カテゴリー「天文」の6件の記事

2012年5月21日 (月)

金環日食2012大津

Am212054大津2012年5月21日午前7時30分金環日食。専用の太陽フィルターを持っていないため急遽自作のフィルター(いらないcdの真ん中に太陽フィルターを貼り付けた)うまくピントも合わないし、所詮無理を承知。P5216214玄関に映った太陽の陰(午前7時18分)の方がはっきりと見える。

続きを読む "金環日食2012大津"

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

アンボセリの夜明け

2011aug03_morning_game_drive_ambose アンボセリの夜明け

2011aug02_morning_game_drive_ambose ヤシの茂った間から日が昇る。

続きを読む "アンボセリの夜明け"

| | コメント (0)

2009年7月26日 (日)

四川省北海子・日食

2009july22 2009年7月22日7:55(日本時間8:55)四川省北海子(カンゼ・チベット族自治州康定县 雪門檻(3940m)入口)は、どんよりとした雲が立ちこめていた。


大きな地図で見る

始めて見るはずの日食、果たしてどうなる事やら。

続きを読む "四川省北海子・日食"

| | コメント (1)

2009年3月20日 (金)

Frogs

S2008des28sarapiquiots_evening056 夕食を終え宿舎に戻る林の中は真っ暗。懐中電灯の明かりを手がかりに進む。滞在したときは月もなくSarapiquiの暗夜で、レストラン付近にある街路灯の明かりがたなびく靄に当たりわずかに赤くなっている。木々の隙間から、見上げるとオリオンが。自然が豊だが人を襲う猛獣は残念ながらいない。あちこちからカエルの声や虫の声が響く。S2008des28frog_sarapiquiots_evening これは10cmぐらいのカエル名前は分からないがSmokey Jungle Frog Leptodactylus pentadactylus に近いようだ。S2008des28sarapiquiots_evening049 このカエルは上のよりはスマート、日本のアカガエルに近い感じ。水かきは発達していない。S2008des28sarapiquiots_evening051 正面から見たカエル。大きさは8cmくらい。道のわきの湿った土の近くにいた。S2008des25_ma_guide_tour280 これはアカメアマガエルSarapiquiでは見つけられなかったがこれはManuel Antonioで見たもの。

| | コメント (0)

2006年9月23日 (土)

Geraldton

2006aug27_geraldton13 Geraldtonについたのはやはり日が暮れた頃でした。ここはパースの北400km付近人口約3万人の町、日本ではたいした大きさではないがPerth以外に大きな町のない西オーストラリアとしては大きな町。そう言えば町らしい町はなかった気がする。2006aug26_denham106Shark bayに向かう途中通り抜けたのだがその時は余り気がつかなかった。 日暮れの空には三日月が輝いていた。出も何となく違和感が光っている方向が真下だ。太陽の方向側が明るいのだから考えてみれば当たり前かも知れないのだが、何となく不思議な気がした。2006aug27_geraldton14 街路樹ではユーカリが白い花をいっぱいに咲かせていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

Kalbarri Palm Resort Hotel

2006aug25_kalbarri_palm_resort_hotel14 8月25日は18:10ごろKalbarriに着く手前でインド洋に沈んだ。Kalbarriは調べてみると南緯 27°42' 、日本では北緯27°42'は徳之島 付近に当たる。Perthは鹿児島市(北緯31°36')とほぼ同じ事から、鹿児島市から徳之島まで走ったことになる。 Kalbarri Palm Resort Hotelに着いたのは6:30ごろ。バイキング形式の夕食後は空に一面の星が広がっていました。2006aug25_kalbarri_palm_resort_hotel_sou 天頂には蠍座のアンタレスが輝き夏の大三角が探せない。わし座らしいのは見つけたがはくちょう座は分からなかった。北の空低くに輝いているためかよく分からない。日本では見ることができない南の空には南十字星とケンタウルスはすぐに分かった。普通のカメラで三脚なしで撮影は難しいのだが、庭に設置されてあるテーブルにおいて雰囲気だけは写すことができました。何となく分かると思います。下の写真は補助線を入れたものです。長い方の線を南に5倍に延ばした位置が南極です。2006aug25_kalbarri_palm_resort_southern_ 星を見ていたらニシハイイロカンガルーがすぐ側に来て草を食べていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)