カテゴリー「動物」の5件の記事

2014年1月 6日 (月)

インドサイ Indian one-horned rhinoceros

2013_1224_nepal582 インドサイ Indian one-horned rhinoceros チトワン国立公園に行く理由の一つにインドサイがもっとも見やすい場所の一つであること。今回も訪ねた当日の夕方堤防下にサイが現れたとの情報で駆けつけた。2013_1224_nepal598 メスのサイで角は大きくないがこんな開けた場所に明るいうちに出てくることは思いもよらなかった。

続きを読む "インドサイ Indian one-horned rhinoceros"

| | コメント (0)

2014年1月 5日 (日)

ナマケグマ Sloth bear

2013_1225_nepal1272

2013年12月23日から1月1日にかけて,2度目のネパールに行ってきました。基本的には前回と同じ場所を中心に回ってきました。ただ今回のチトワンは乾期にもかかわらず曇りがちでした。2013_1225_nepal1768 今回の一番の成果はナマケグマに出会えたこと。必ずしも生息数が少ないわけでもないようですが、出会えることは難しいようです。かなり大きい

続きを読む "ナマケグマ Sloth bear"

| | コメント (0)

2011年1月 2日 (日)

ヤエヤマオオコウモリ

20101230_16 2010年末は八重山、石垣島・西表・与那国を回ってきた。オオコウモリの食痕はあちこちで見たがなかなか実物は見つけられない。20101230_06 石垣島の公園でやっとその姿を見られた。

続きを読む "ヤエヤマオオコウモリ"

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

Variegated squirrel

S2008des25_ma_guide_tour021 Manuel Antonioの海岸は現地でTropical Almond Treeといわれている木が多い。沖縄や東南アジアで見るモモタマナの木とほとんど同じか、近い種類だと思う。その木にできた実に真っ黒なリスがいた。S2008des25_ma_guide_tour016 どうやらVariegated squirrel,カワリリスらしい。けっこう毛色に関しては変化が多くこの個体はかなり黒い。他の動物と同じく警戒心は低くかなり近くまでやってくる。S2008des24_manuel_antonio_176 背中はやや赤く大きさは40cmは越えている。忙しく木を上り下りしている。S2008des24_manuel_antonio_188 顔のアップ日本のリスとは少し雰囲気が違うようだ。学名はSciurus variegatoides。ニホンリスはSciurus lisなので属は同じだ。

| | コメント (0)

2008年9月 6日 (土)

Bats of Peninsular Malaysia

S2008aug22_telinga_cave106 8月22日昼から訪ねたのは、KuaraTahan近郊のTelinga Cave。ここでたくさんのコウモリを見ました。S2008aug22_telinga_cave114 洞窟は熱帯雨林の中にあり、ぽっかりと縦穴が空いていて洞内は場所によってかなり広いのですが、場所によりかなり狭いところがあった。Taman Negaraの入口付近にあり、アクセスが簡単なので、多くの観光客が訪れ停滞気味だ。それにもかかわらず。たくさんのコウモリがいた。ガイドの話では2種類いると言っていたが、見たところ全て同じだったように思う。洞窟は所々ポッカリと縦穴が空き、木が見える。洞内にも、イチジクの仲間と思われる太い根が這っていた。S2008aug22_telinga_cave148
懐中電灯を照らしてもあまり逃げないのですが、私がカメラを向け測距のためにカメラがチィチィと音を立て赤外線を照射するようですが、それがいやなのか移すたびに飛び立っていくようです。S2008aug22_telinga_cave127 結果的に適当に写した写真の中に飛んでいるコウモリが撮れた。いっぱいに広げた「羽」の構造がよく分かる。S2008aug22_telinga_cave128 横からの飛翔写真。夜街灯付近を飛ぶコウモリはたくさん見たが、飛翔速度が速くとても写せないだけに偶然だけどちょっと嬉しい。大きさは15cmを越える程度。小型のコウモリとしては大きめの気がしました。
 Ss2008aug22_telinga_cave145 コウモリは種類が多く写真で同定は難しいようですが、鼻の形等からどうやらカグラコウモリの仲間のようです。ここの洞窟はアナツバメは生息していないようです。040819_467 これは以前BorneoのGomantong Caveで見た夕方のコウモリの飛翔ですがこういった光景も奥の方では見られるようです。Borneo20040819736 これはBorneoで見た、オヒキコウモリの仲間。2004aug22_gaya_is3 これはGaya島で見た大きめのコウモリです。

| | コメント (0)