« コバイケイソウ | トップページ | オオバナミズキンバイ »

2013年7月17日 (水)

木曽御嶽

Imgp7808_800x600木曽御嶽頂上。7月15日(月)9:00に到着。前日夕方より風雨が激しく,とても期待できなかったが、頂上に到着直前に急に晴れ始め展望が開けた。Imgp7810_800x600頂上から見た一の池。二の池から火口壁を巡り到着。行動中は深い霧と風でどこを歩いているかすらわからなかった。

Imgp7814_800x600頂上から見た中央アルプス。御嶽(剣ヶ峰)は標高3,067 mの複合成層火山。御嶽は噴火の記録のない死火山・休火山と考えられていたが、1979年10月28日に水蒸気爆発を起こし約1,000 mの高さまで噴煙を噴出した。写真の真ん中あたりが火口で今も少しだけ噴気が見られる。Imgp7825_800x600大滝頂上から見た火口。わずかだが噴気が上がり、硫黄のにおいが漂ってきている。Imgp7784_800x600一の池方向から見た剣ヶ峰。この時初めて晴れ上がった。Imgp7782_800x600裏側は荒々しい景色が見られる。Imgp7656_800x600二の池を7:00頃出発。この頃は非常に深い霧だった。

|

« コバイケイソウ | トップページ | オオバナミズキンバイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コバイケイソウ | トップページ | オオバナミズキンバイ »