« ナクル湖の水鳥 | トップページ | ロスチャイルドキリン Rothschild Giraffe »

2012年10月 5日 (金)

ナイバシャ湖のカワセミ Kingfisher

2012july31_lake_naivasha_boatsafariヒメヤマセミ Pied  Ceryle rudis (2012July31 Lake Naivasha)メス。 パピルスに覆われたナイバシャ」湖岸には水鳥が多い。ここで3種類のカワセミを観察できた。2012july31_lake_naivasha_boatsafa_2こちらはオスのヒメヤマセミ。ヒメヤマセミは、アフリカの水辺でもっとも普通に見られる種類のようだ。ナイバシャ湖でもたくさん見られた。

2012july31_lake_naivasha_boatsafa_3大きさは25cm程度。日本のヤマセミよりかなり小さい。オスメスの違いは胸のバンドがオスは二本でメスは一本。2012july31_lake_naivasha_boatsafa_4オオヤマセミ Giant Kingfisher Ceryle maxima こちらは世界でも最大級のカワセミの仲間。図鑑には43cmとある。ボートサファリ何度か見たが警戒心が強くあまり近寄れない。2012july31_lake_naivasha_boatsafa_5胸の赤が目立つ。こちらはオス2012july31_lake_naivasha_boatsafa_6こちらはメスどこが違うかわかりますか?2012july31_lake_naivasha_boatsafa_7カンムリカワセミ Malachite Kingfisher Alcedo cristata 日本のカワセミに似ているがより青が鮮やかな気がする。マラカイトは孔雀石。青ではなく緑色の宝石。2012july31_lake_naivasha_boatsafa_8この鳥は去年のアンボセリの湿地でも見かけた。Kingfisher(カワセミの仲間) Amboseli 2011.09.20

|

« ナクル湖の水鳥 | トップページ | ロスチャイルドキリン Rothschild Giraffe »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナクル湖の水鳥 | トップページ | ロスチャイルドキリン Rothschild Giraffe »