« ドームヤシ Doumpalm ( Hyphaene compressa ). | トップページ | モリイノシシ Giant Forest Hog »

2012年9月18日 (火)

ガシャモク〔鳥の博物館〕

Imgp0779千葉県我孫子市手賀沼に9月15日に、久しぶりに出かけた。夏の手賀沼は久しぶりだ。

Imgp0838ここには我孫子市鳥の博物館がある。もちろん私の好きなジャンルの博物館でもあるのですが、今回3回目。訪ねた本当の目的は別にある。(ドードの剥製・もちろん復元模型。でも良くできている。)

Imgp0870実は鳥の博物館の屋上で手賀沼産の水草が展示されていると聞いたのでそれを見に行くことが目的でした。Imgp0874かなり前に絶滅したといわれていたガシャモク。Imgp0940これは花。Imgp0945葉及び托葉部分

Imgp0881親水公園の池のガシャモク。 かつては手賀沼にたくさん生えていましたが、〔琵琶湖にも記録がある〕沼の水質汚濁が進むにつれ、1970年代になるとその姿を見ることができなくなりました。環境省のレッドデーターブックでも絶滅危惧IA類に指定され、今は福岡県にのみ確認されています。Imgp0877これらは1998年頃浚渫された池に発生したガシャモク。更に下流にあたる遊歩道脇に1999(平成11)年に県によって『自然を生かした浄化施設』が建設され、そこの一部の池にはコウガイモ・ガシャモク・ミズオオバコが出現しました。〔これはその池のガシャモク〕

|

« ドームヤシ Doumpalm ( Hyphaene compressa ). | トップページ | モリイノシシ Giant Forest Hog »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドームヤシ Doumpalm ( Hyphaene compressa ). | トップページ | モリイノシシ Giant Forest Hog »