« アフリカヒョウ African leopard | トップページ | ソマリイボイノシシ Desert Warthog »

2012年9月 8日 (土)

シッポウバト Namaqua Dove 

2012july27_samburu_evening_drive0462012July27  Sambulu N.R.の乾いた地面にうずくまっているハトがいた。日本にいるハトとは随分雰囲気が違う。2012july27_samburu_evening_drive042足が短めで尾が長い前胸から顔にかけてが真っ黒だ。

2012july27_samburu_evening_drive050シッポウバト Namaqua Dove Oena capensisのオス。(英名のナマクアランドは南アフリカの西部の砂漠~半砂漠地帯9月から10月はケープ区に属する花がいっぱいに咲く事で有名)東アフリカから南アフリカの半砂漠地帯に分布する。2012july28_sambulu_nr_namaqua_dove0横から見ると尾が長いことがよくわかる。2012july27_samburu_farst_drive178こちらはメス。オスとは違い前胸は黒くない。2012july27_samburu_evening_drive110こちらは川に水を飲みに来たAfrican Morning Dove アフリカシラコバト Streptopelia decipiens2012july26_sweetwaters_tented_camp_Laughing Dove ワライバト Spilopelia senegalensis2012july28_sambulu_nr_ringnecked_doRing-necked Dove アフリカジュズカケバトStreptopelia capicola などアフリカはハタオリドリ・スズメの仲間、ムクドリの仲間に次いでハトの仲間が多い。

|

« アフリカヒョウ African leopard | トップページ | ソマリイボイノシシ Desert Warthog »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフリカヒョウ African leopard | トップページ | ソマリイボイノシシ Desert Warthog »