« ガシャモク〔鳥の博物館〕 | トップページ | リカオン African wild dog »

2012年9月19日 (水)

モリイノシシ Giant Forest Hog

2012july29_aberdareark_safari65アバーディア国立公園Aberdare National Parkはアフリカ大地溝帯(Great Rift Valley )の縁にある3000mを越える山地。熱帯山地林に覆われている。そのこともあり滞在中は霧に覆われ雨が降り続いていた。薄暗い林道の先に黒い塊のような動物がいた。2012july29_aberdareark_safari67近づくと大きな黒いイノシシだ。

2012july29_aberdareark_safari71モリイノシシ Giant Forest Hog (Hylochoerus meinertzhageni) この場所では、珍しい種類ではないようだが、イボイノシシと違って、森林性のイノシシで観察するのは難しい。2012july29_aberdareark_safari79霧雨の降る薄暗い夕方でたまたま道脇に出てきていた。 体長130~210cm 尾長30~45cm 肩高 80~100cm 体重130~275kg 中央アフリカ、西アフリカ、東アフリカの森林に生息する、アフリカでもっとも大きいイノシシだ。2012july29_aberdareark_safari81目の下に肌の露出した部分があり変な顔つきだ。2012july29_aberdareark_safari56ウロコシャコ Scaly Francolin (Francolinus squamatusまたはPternistis squamatus)森林性のフランコリン。赤い足とくちばしが目立つ。2012july29_aberdareark_safari29霧の中のウォーターバック。たぶんDefassa Waterbuck 

必ずしもたくさんの動物が見られる訳でないが、ケニアの他の地域では見られない動物を見ることができた。

|

« ガシャモク〔鳥の博物館〕 | トップページ | リカオン African wild dog »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガシャモク〔鳥の博物館〕 | トップページ | リカオン African wild dog »