« ベイサオリックス Beisa Oryx | トップページ | ディクディク Guenther's Dik-dik »

2012年9月 3日 (月)

ジェレヌク Gerenuk

2012july27_samburu_evening_drive_no ミナミジェレヌク Southern gerenuk ( Litocranius walleri walleri) サンブルの乾燥した疎林に生息している。2012july27_samburu_evening_drive__2ジェレヌクは非常に足や首が長く地上の草の少ない疎林にに適応している。主な主食は灌木の葉で、より高い樹木はキリンが食べている。

2012july27_samburu_evening_drive__3メスには角がない。ミナミジェレヌクはエチオピア南部からケニア、タンザニアに分布するが、比較的観察しにくい。ここサンブルはジェレヌクが比較的簡単に観察できる数少ないの場所だ。2012july27_samburu_evening_drive__4正面から見たオスの顔2012july27_samburu_evening_drive__5横から見た。もう1亜種のキタジェレヌクはソマリア、エチオピア北部痔プチに分布しているといわれている。2012july27_samburu_farst_drive_nort立ち上がって灌木の葉を食べる。ジェエヌクらしいかっこうだ。体長は140~160cm体重は30~50kgだが立ち上がると2mぐらいのはは食べられるようだ。

|

« ベイサオリックス Beisa Oryx | トップページ | ディクディク Guenther's Dik-dik »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベイサオリックス Beisa Oryx | トップページ | ディクディク Guenther's Dik-dik »