« レッドヘッドアガマ Red-headed Rpck Agama | トップページ | ガシャモク〔鳥の博物館〕 »

2012年9月14日 (金)

ドームヤシ Doumpalm ( Hyphaene compressa ).

2012july27_samburu_evening_drive35Samburuの風景。広い草原にひときわ背の高いヤシが生えている。2012july27_samburu_farst_drive04川辺の林は3m程度の長いとげの生えたアカシアが多い。

Photo その中で樹冠を大きく飛び出すヤシは目立つ。しかもふつうのヤシは枝分かれすることはないが、ここのヤシは主幹が二叉分岐を繰り返し独特の景観を作り出している。2012july27_samburu_farst_drive170いろいろ調べた結果、ドームヤシ East African Doum Palm ( Hyphaene compressa ). らしい。アフリカの半砂漠地帯に8種類ほど分布しこの属のヤシは1種をのぞき分岐するようだ。2012july27_samburu_farst_drive03手前のはこのヤシの幼植物。ヤシ科 タリポットヤシ亜科 Coryphoideaeに属するようで日本産のヤシではビロウやシュロに近いようだ。2012july29_sambulunr_morning22サンプルゲームロッジ内に生えていたドームヤシ。ひょっとすると1種類でないかもしれない。

|

« レッドヘッドアガマ Red-headed Rpck Agama | トップページ | ガシャモク〔鳥の博物館〕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レッドヘッドアガマ Red-headed Rpck Agama | トップページ | ガシャモク〔鳥の博物館〕 »