« 国立博物館 Nairobi National Museums | トップページ | カメレオン Nairobi Snake Park »

2012年8月18日 (土)

ギンガオサイチョウSilvery-cheeked Hornbill 

2012july25nairobinational_museum095ケニア中心部の国立博物館に付属した小さな植物園のイチジクの仲間の木に大きな鳥が。Silvery-cheeked Hornbill ギンガオサイチョウBycanistes brevis らしい。

2012july25nairobinational_museum093
こちらはメス。さらに地味な感じだ。角が小さめ目の色が赤っぽい。2012july25nairobinational_museum099
食性はWikiによると 果物、昆虫、小鳥、ネズミ類、小型爬虫類とある。2012july25nairobinational_museum112つがいで行動し非常に仲睦まじい。2012july25nairobinational_museum153アフリカのHornbillも是非みたいと思っていたのだが、こんなにあっさりと見られるとは思ってもいなかった。東南アジアのものは原生林・密林のイメージなのだが。2004aug20kinabatangan135ボルネオ・スカウのサイチョウRhinoceros Hornbill 2004/8/202004aug21sukamorningcrewsu3同じくキタカササギサイチョウ Oriental Pied Hornbill。結構きれいな鳥で人気があるのだけどアフリカではどうも人気がないのか注目されていない。

|

« 国立博物館 Nairobi National Museums | トップページ | カメレオン Nairobi Snake Park »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国立博物館 Nairobi National Museums | トップページ | カメレオン Nairobi Snake Park »