« ギンガオサイチョウSilvery-cheeked Hornbill  | トップページ | ハーティビースト  (Alcelaphus buselaphus lelwel), »

2012年8月21日 (火)

カメレオン Nairobi Snake Park

2012july25nairobisnakecentore001
国立博物館に併設されている、Nairobi Snake Park。ヘビセンターとあるが、展示されている物はヘビだけでなくカエル・魚・トカゲ・カメ・ワニなど。いずれも観察しにくい動物ばかり。ここで観察できることはよいことだ。2011年、2012年とケニア周辺を回ったが、ヘビを見たことはない。日本の方がはるかによく出会う気がする。2012july25nairobisnakecentore071Puff adder アフリカで有名な毒蛇。なかなか迫力がある。大きいが野外では保護色になり見つけにくいと思う。

2012july25nairobisnakecentore083ニシキヘビの仲間たまたま大きな口を開いていた。

2012july25nairobisnakecentore090 Gaboon viper(Bitis gabonica)アフリカまむし最大種で、205㎝の記録があり、体重は183cmの個体で11kgだそうだ。派手な模様だが意外に保護色で見つけにくそう。2012july25nairobisnakecentore015Chameleonの仲間。ヘビセンターの中央に放し飼い施設がありヘビと共に多くのトカゲやカメレオンが入れられていました。2012july25nairobisnakecentore041ケニアの動物園もそうだけれど、どこにもカメレオンがいるとは書いていない。飼育場の植え込みに気があり野生に近い状態で飼育されているので、不親切さがかえって見つける楽しみがあって面白い。2012july25nairobisnakecentore048これらは同じ種類とは思えないのだけれど、確かにいる場所に合わせて色を変えている気がする。2012july25nairobisnakecentore058指は二本ずつ対生している。野外でも結構いるようだけど、注意はしてたが見つけられなかった。子どもらはあちこちでカメレオンを下げてチップをほしがっていたので結構いるのだろう。Chameleon キリマンジャロのカメレオン

|

« ギンガオサイチョウSilvery-cheeked Hornbill  | トップページ | ハーティビースト  (Alcelaphus buselaphus lelwel), »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギンガオサイチョウSilvery-cheeked Hornbill  | トップページ | ハーティビースト  (Alcelaphus buselaphus lelwel), »