« サルメンエビネ | トップページ | ニゴイ 2012年 »

2012年5月30日 (水)

雄琴のケリ2012

2012_apr29_212012年も大津市雄琴周辺の田んぼではケリが繁殖を始めた。2012_apr29_144月29日には今年初の雛も見かけた。雄琴川河口付近では少なくともつがいほどが繁殖している様だ。ケリ 2011年の様子は以前に報告した。

2012_apr29_28その中で,1つがいが田起こしで巣を壊されたらしく、元コーナン跡地で人が立ち入れない空き地に巣作りを始め、4月29日には抱卵を始めた。2012_may7_045月7日ドバトが近くを通ってもじっと座っている。2012_may10_35月10日上空を飛ぶトビにはモビング。2羽のケリが出ているがご近所さんのケリ。巣に付いていたケリはこそこそと巣を離れ近くへ歩いて移動していた。2012_may18_095月18日まだ抱いている。営巣場所は赤矢印の所。2012_may18_1318日は抱卵を開始してから20日目周りの草が伸びてきている。2012_may22_1322日やっと雛を確認。おそらく21日には生まれていた様に思う。多分抱卵は23日ぐらいかかったようだ。2012_may22_18この日2羽の雛を確認。まだ抱卵していた。2012_may22_27卵は見えないが座り直している。2012_may22_485月23日にはもう巣にはいなくなった。多分雛は最低3羽はかえったはずだが、同時には2羽のみ。その後しばらくは親が空き地内にしばらくいたので,おそらくまだとどまっているはずなのだが、その後子どもの姿は見つけられていない。

|

« サルメンエビネ | トップページ | ニゴイ 2012年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サルメンエビネ | トップページ | ニゴイ 2012年 »