« 魚取り | トップページ | アカゲザル Rhesus monkey »

2012年2月22日 (水)

ハチクマ Oriental Honey Buzzard

2011dec26_tharuvillagetour266 ソウラハのホテルの周りでトビではない大きなタカが飛んでいる。はじめは何か分からなかったが、よく見ると日本にも夏鳥としてやってくるハチクマのようだ。2011dec28_chitwan_wildlifeh21_2Crested Honey Buzzard Pernis ptilorhyncus。 滋賀県では渡りの時以外あまり目にすることはないが,ここではとにかく村の上空をひっきりなしに飛んでいる。横を飛んでいる鳥はイエガラス。

2011dec26_tharuvillagetour218ハチクマは色の変化が大きく個体によってかなり異なるこの個体は白っぽく前翼はオレンジ色だ。2011dec26_tharuvillagetour208この個体は黒っぽい。腹は色が濃い。2011dec26_tharuvillagetour224ヤシの木に留まったハチクマ。かなり白っぽい個体だ。2011dec28_chitwan_wildlifeh26それに対しこちらは黒っぽい。見かけだけではとても同じ種類とは思えない。日本に来る個体と同じ亜種だろうか?日本の個体は東南アジアの方へ渡っていると聞いているので、夏日本へ渡ることはないと思うのだが。

2011dec25_chitowanmorning_birdwatch建物の軒先にある土の塊のようなものは蜂の巣だそうな。よく見るとたくさんある。ハチクマが町中にたくさんいるのは、そのためのようだ。

|

« 魚取り | トップページ | アカゲザル Rhesus monkey »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 魚取り | トップページ | アカゲザル Rhesus monkey »