« サンショクウミワシAfrican Fish-Eagle | トップページ | マサイキリン Masai Giraffe1 »

2011年10月 4日 (火)

ホオジロカンムリヅル Grey Crowned-Crane

2011aug01evening_game_drive_ambosel
ホオジロカンムリヅルGrey Crowned-Crane Balearica regulorum 広い枯れ果てた草原で2羽のホオジロカンムリヅルがさかんにエサを探していた。派手な色彩がアフリカでは似合う気がする。2011aug01evening_game_drive_ambos_2 かご抜けのこのツルが滋賀県にも現れたことがあったがやはり野生の本来の生息場所で見る姿は美しい。

2011aug02_morning_game_drive_ambose ツル目ツル科カンムリヅル属に分類される鳥。ツルにしては短いくちばし、大きな冠飾り羽根が美しい。にくだれの赤も目立つ。2011aug02_evening_game_drive_ambose 水辺の鳥に下が乾燥した草原にを好むような気がする。食性は雑食で、昆虫類、ネズミなどの小型哺乳類、果実、種子等を食べるとのこと。群れも見たがつがいでいることの方が多い気がする。2011aug02_evening_game_drive_ambo_2 飛ぶと白い羽がよく目立つ。生息数は多いようで毎回のゲームドライブでどこかで必ず見られた。20110802africaj2739 今回アフリカの生物をまとめる上でもっとも参考にさせていただいた「アフリカの野生生物たち」のHPによると、〔ありがとうございます。〕つがいの絆は強く、一生続くとのこと。分布はサハラ以南のアフリカで特に東アフリカのサバンナで出会うことが多いそうだ。ウガンダでは国鳥で国旗や紙幣にも描かれているそうだ。

|

« サンショクウミワシAfrican Fish-Eagle | トップページ | マサイキリン Masai Giraffe1 »

コメント

ホオジロカンムリズル 動物園でしかみたことありませえん 本場でみるとどんなかんじなんでしょうね

投稿: tokko | 2011年10月 6日 (木) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンショクウミワシAfrican Fish-Eagle | トップページ | マサイキリン Masai Giraffe1 »