« ライオン Lion | トップページ | ハタオリドリ »

2011年10月14日 (金)

ウタオオタカ Chanting-Goshawk

2011aug01entrance_game_drive_ambose アンボセリの葉を落としたアカシアの上に中型のタカが留まっていた。見かけは白っぽくきれいなタカだ。2011aug02_morning_game_drive_ambo_7 ヒガシコシジロウタオオタカ Eastern Chanting-Goshawk 〔Melierax poliopterus〕 分布域と絵合わせでこの名前にたどり着いたが、似たような種類が多くあまり自信がない。ガイドはハリアーと叫んでいたが,チュウヒの仲間ではない。

2011aug02_morning_game_drive_ambo_8 ウタオオタカには3種類ありどれも似通っている。草原性で足が比較的長く、トカゲや小鳥等を食べているようだ。

2011aug01entrance_game_drive_ambo_2 見ていると飛び立ち茂みに突っ込んでいった。腰が白いことがよく分かる。20110802africaj1025 警戒心は比較的弱いのか車で近く寄っても逃げない。4~5mぐらいの距離で撮影できた。20110802africaj1020 足は長めでオレンジ色をしている。2011aug03_otl_kawaheri_drive_amboseアンボセリでは4回ほどいずれも単独で観察した。

|

« ライオン Lion | トップページ | ハタオリドリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ライオン Lion | トップページ | ハタオリドリ »