« ホロホロチョウ Guineafowl | トップページ | エジプトガン Egyptian Goose »

2011年10月10日 (月)

アフリカレンカク Jacana

2011aug01evening_game_drive_ambosel アンボセリの湿地にいるよく見かけた鳥にレンカクがいる。2011aug01evening_game_drive_ambos_2 レンカク(蓮鶴)、漢字はハスのツル。ツルという感じはしないが,ハスのような不安定な水草の上を、長い足指で器用に歩き回っている。

2011aug03_otl_kawaheri_drive_ambose アフリカレンカク African Jacana (Actophilornis africanus)チドリ目レンカク科の鳥アフリカレンカク属。日本にたまに飛来するレンカクとは種類が違う。20110802africaj0790 茶色い体に白い胸が目立つ。尾は長くない。20110802africaj0803 タマシギ科に類縁が近いようでタマシギ同様雄が子育てをする。一妻多夫で、メスはオスの巣へ侵入し、抵抗するオスの子たちを殺しオスはその後、メスとつがい、新たな子を育てるという。雌による子殺しは珍しい。2008des27_cano_negro_025 比較のためにコスタリカのNorthern Jaçana (Jacana spinosa) アメリカレンカク 色は違うが雰囲気はよく似ている。

|

« ホロホロチョウ Guineafowl | トップページ | エジプトガン Egyptian Goose »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホロホロチョウ Guineafowl | トップページ | エジプトガン Egyptian Goose »