« コウギョクチョウ | トップページ | イエスズメ »

2011年10月20日 (木)

インパラ Impala

2011aug02_morning_game_drive_ambose ニッパヤシに似たヤシが群生しているギャップのやや背の高い草源に格好のよい麗容の仲間の群れがいた。2011aug02_morning_game_drive_ambo_2 インパラ (Aepyceros melampus) Common Impala サハラ以南の東部から南部アフリカの草原に広く分布し比較的普通にいる種のようだが、今回は2日目の朝のゲームドライブで1度見たきりだった。

2011aug02_morning_game_drive_ambo_3 ある程度距離をとり警戒を怠らないようだがどういうわけかこちらではなく反対側ばかりを向いている。茂みの向こうが気になる様子だ。20110802africaj0042 結果としておしりばかりが撮影できた。雌は角がなく雄に比べて小柄だ。雄はややねじれた大きな角を持っている。20110802africaj0034 大きさはグラントガゼルと同じくらい。こちらを向いた写真はあまり撮れなかったが、こちらを見ている姿は、耳が大きく首が長くて非常にかわいい

|

« コウギョクチョウ | トップページ | イエスズメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コウギョクチョウ | トップページ | イエスズメ »