« ゴマバラワシ Martial Eagle | トップページ | ホオジロカンムリヅル Grey Crowned-Crane »

2011年10月 3日 (月)

サンショクウミワシAfrican Fish-Eagle

2011aug01evening_game_drive_ambosel あふりかぞうのが草を食べている湿原の脇に大きなワシがいた。頭の白がよく目立つ。2011aug02_evening_game_drive サンショクウミワシ African Fish-Eagle Haliaeetus vocifer アフリカで有名なワシなので是非みたいと思っていた。意外にあっさりと見られた。アフリカの内陸の水辺では割合普通に生息しているのかもしれない。

2011aug02_evening_game_drive_ambose サンショクウミワシはウミワシ属Haliaeetus。日本のオジロワシH. albicillaやオオワシH. pelagicusも同じ属。体長は 63–75cm、翼開張♂200-♀240cm、体重♂ 2.5-♀3.2 kg でオジロワシとほぼ同じ大きさ。ゴマバラワシよりやや小さいようだ。2011aug02_evening_game_drive_ambo_2
 飛ぶと大きさが際立つ。幅の広い大きな翼だ。

2011aug02_evening_game_drive_ambo_3 写真ではわかりにくいが腹はレンガ色。

2011aug02_evening_game_drive_ambo_4 留まったところに連各下痢が激しくもビング。

2011aug02_evening_game_drive_ambo_5 モビングされてうっとしそうに攻撃をかわしていた。

|

« ゴマバラワシ Martial Eagle | トップページ | ホオジロカンムリヅル Grey Crowned-Crane »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴマバラワシ Martial Eagle | トップページ | ホオジロカンムリヅル Grey Crowned-Crane »