« ハトの仲間 | トップページ | オニバス »

2011年10月24日 (月)

アフリカコサメビタキ African Dusky Flycatcher

2011aug01_ol_tukai_lodge_amboseli_2灰色の小さい鳥がアカシアの間をうろうろしている。ヒタキ科の鳥のようだが図鑑の絵合わせでは同定は難しい

2011aug01_ol_tukai_lodge_amboseli14 アフリカコサメビタキ African Dusky Flycatcher (Muscicapa adusta)一応この種がこのあたりの普通種のようなので選んだ。日本のコサメビタキと姿は似ていないこともないが雰囲気は違う。学名Muscicapa はサメビタキ属なので、近縁なのだろう。2011aug02_ol_tukai_lodge_amboseli_3 灰色のものからやや茶褐色を帯びるものがいる。上のとは違う種類かもしれない。2011aug02_ol_tukai_lodge_amboseli07 何度もこのあたりでこのタイプの小鳥を見ているので、ここに集めた写真も同じ種とは限らない。2011aug02_ol_tukai_lodge_amboseli_2 羽の模様がはっきりしている気がする。ウスチャヒタキPallid Flycatcher Bradornis pallidus またはハイイロヒタキ African Grey Flycatcher かもしれない。

|

« ハトの仲間 | トップページ | オニバス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハトの仲間 | トップページ | オニバス »