« オグロヌー Blue wildebeest | トップページ | サバンナシマウマ Common Zebra »

2011年9月12日 (月)

トムソンガゼル Thomson's gazelle

20110802africaj0260 トムソンガゼル(Gazella thomsonii)のオスがこっちを見て警戒している。アフリカの野生動物を扱う番組でもっとも有名な食べられる側の主役だ。2011aug01evening_game_drive_ambosel 向こうに草丈の高いブッシュがあるが、トムソンガゼルの群れは、見晴らしの良い、草丈の低いところに集まっている。2011aug01evening_game_drive_ambos_2 オスは体の割に大きな角を持っている。おそらく単独で生活しているなわばりオスだろう。

2011aug03_morning_game_drive_ambose 写真はサファリカーの天井を開けとっている。〔同行者・顔はぼかしてある。望遠レベルが私のものより高くより質の高い写真を撮っていただいたので一部使わせてもらっている。〕2011aug02_morning_game_drive_ambose この種は有名なのでアフリカ全土に分布しているのかと思っていたが、この種の分布域は狭い。亜種は日本版Wikiによると3種類あるが、英語版はMongalla Gazelle〔Eudorcas albonotata〕を分離しているので、トムソンガゼル〔Eudorcas thomsonii 〕はこのアンボセリやマサイマラ、タンザニアのセレンゲティ周辺に分布しているのみになってしまう。

2011aug02_evening_game_drive_ambo_2 メスの後を追う子ども。メスにも細い小さな角がある。20110802africaj2551 メスの後を追いかけるオス。2日目の夕方観察した。全力疾走をしているのを見たのは、このときだけだ。20110802africaj2552 オスを振りきろうとクイックターンを繰り返す。オスはメスについていけないと結婚できないそうな。20110802africaj2554 砂埃をあげながら走る姿は見応えがある。チーターに追われるシーンをテレビでよく見るが、(今回チータ-は動物園のみで見ただけだ。)一度実際にそのような場面を見てみたい。2011aug03_morning_game_drive_ambo_2 派手な模様のようだがサバンナの中では、姿はほとんど目立たない。普段はゆっくり草を食べているだけで草食動物の生活は非常に平和だ。テレビでよく見るような、迫力のある狩りの場面はほとんど起こらないようだ。草食獣に比べ肉食獣は本当に少ない。

|

« オグロヌー Blue wildebeest | トップページ | サバンナシマウマ Common Zebra »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オグロヌー Blue wildebeest | トップページ | サバンナシマウマ Common Zebra »