« Manndara Hut周辺の植物 | トップページ | アンボセリ国立公園 »

2011年9月 7日 (水)

Loitokitok Kenya(タンザニア国境の町)

2011aug01loitokitok_kenya06 キリマンジャロの麓のMosiを出発し東側を回りタンザニアのTarakeaからケニア国境の町 Loitokitok に入る。2011aug01loitokitok_kenya01 標高が低くなると共に乾燥が激しくなりブッシュランド荒れ地が広がる。2011aug01loitokitok_kenya10 キボスロープ社ロッジで休憩しいよいよアンボセリに向かう。隣接する敷地にマンゴーなどの果樹が植えられその下でコーヒーの木が植えられている。

2011aug01loitokitok_kenya15 コーヒーの実がたくさん付いている。すでに赤くなっている実も多い。2011aug01loitokitok_kenya55 国境付近の雑草には白い小さなアカネ科の草本が生えている。2011aug01loitokitok_kenya61 ノガリヤスに似たイネ科やギョウギシバなどイネ科の牧草と思われるものが多いが日本に入っているものとは少し違うようだ。2011aug01loitokitok_kenya71 そういった芝生にはマルバツユクサに似ている。元々熱帯アジア原産で全世界に聞かしているようなので本物かも。2011aug01loitokitok_kenya77 サツマイモに似ている雑草これも芝生に這い回っていた。2011aug01loitokitok_kenya79 ニガナの仲間。2011aug01loitokitok_kenya70 センダングサの仲間アメリカセンダングサではないようだ。

|

« Manndara Hut周辺の植物 | トップページ | アンボセリ国立公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Manndara Hut周辺の植物 | トップページ | アンボセリ国立公園 »