« 東アフリカ自然観察旅行  Kenya Amboseli | トップページ | Marabou Stork »

2011年8月 8日 (月)

Rothschild giraffe

2011jul25_dohanairobi010 ドーハ乗り継ぎでケニアナイロビに着いて,まず最初の訪問地はLangataにあるGiraffe Centre。2011jul25_nairobi_city44 ナイロビは積雲におおわれ曇りがちで涼しい、クーラの着いていない車だが窓を大きく開けると寒いぐらい。 車の移動中も含め目に映る景色は珍しいものばかり。 早速写真での記録を取り始めた。

2011jul25_dohanairobi001 ここのセンターで飼育されているのはロスチャイルドキリン(Rothschild giraffe Giraffa camelopardalis rothschildi)。2011jul25_dohanairobi052 キリンは約9亜種に分類され、ケニアには3亜種。そのうちロスチャイルドキリンはスーダン南部からウガンダ・そしてケニア西北部まで分布しているキリンで、もっとも個体数が減少しているとされている。ここの個体群はナクル湖から移入されたそうだ。〔ケニア野生動物局(KWS)により、絶滅の恐れのあるロスチャイルドキリンは重点的な保護が計画されているようです。〕2011jul25_dohanairobi081 模様はアミメキリン(京都市立動物園 アミメキリン)とマサイキリン中間的で足は膝下が白いのが特徴だそうだ。

2011jul25_dohanairobi159 野生か飼育下よくわからなかったがキリンのえさ目当てにイボイノシシがきていた。2011jul25_dohanairobi174

|

« 東アフリカ自然観察旅行  Kenya Amboseli | トップページ | Marabou Stork »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東アフリカ自然観察旅行  Kenya Amboseli | トップページ | Marabou Stork »