« キリマンジャロのスミレ | トップページ | サドルの植物1 »

2011年8月31日 (水)

Orchid

2011jul27_marangumandara_hut382 Mandara Hut付近の暗い樹林下はImpatiens kilimanjariなどと共にピンク色の小型の地性ランが群生していた。2011jul27_marangumandara_hut296 葉の雰囲気は日本のフタバランに似ているが花はまるで違う。

2011jul27_marangumandara_hut405

2011jul27_marangumandara_hut361 ネットで調べたが種名には行き当たらなかった。2011jul27_marangumandara_hut367 でも、キナバルなどのことを考えるとラン科植物は少ない。特に着性ランはあまり見かけない。2011jul27_marangumandara_hut387 同じ場所に生えていた別の種類だがコクランに似ている。キリマンジャロは新しい火山なのでランの種類が限られているのかもしれません。

|

« キリマンジャロのスミレ | トップページ | サドルの植物1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キリマンジャロのスミレ | トップページ | サドルの植物1 »