« White-bellied go-away bird | トップページ | Giant Loblelia »

2011年8月11日 (木)

Giant Senecio Dendrosenecio Kilimanjari

2011jul28_horombo_hut408 キリマンジェロ、2番目に高い」Mt. Mawenzi (5149 m)の麓の Horombo Hat付近(約3700m付近)にはGiant Senecioが群生している。このあたりは他の植物は1~2mの低木。そこから突き出るように生えているのはこの植物しかないので非常によく目立つ。2011jul28_horombo_hut255 大きいものは10mぐらいにもなる。

2011jul28_giant_senecios_horombo_hu  学名はDendrosenecio Kilimanjari Senecioセネシオとは今は属を分けているがごく近縁の植物であることは確かだ。キオン(黄苑)属日本にも数種類分布している。2010jul24_52 この写真はキオンSenecio nemorensis。2010年7月24日に伊吹山山頂付近のお花畑に咲いていた。とても近い種類とは思えない。2011jul28_giant_senecios_horombo__2 赤道直下とはいえ富士山の山頂付近の標高。当然朝は0度を割ることも珍しくない。あちこちに朝は霜柱ができていた。枯れた葉が幾十にも重なり低温から植物体を守っているようだ。

2011jul28_giant_senecios_horombo__3 残念ながら、この時期花は見られなかったが枯れた花は所々に残っており、何とかキク科だということはわかる。2011jul28_giant_senecios_horombo__4 葉の裏には毛が密生していることがわかる。葉の大きさは1mほど堅くごわごわしている。2011jul28_giant_senecios_horombo__5

|

« White-bellied go-away bird | トップページ | Giant Loblelia »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« White-bellied go-away bird | トップページ | Giant Loblelia »