« カンムリワシ | トップページ | キシノウエトカゲ »

2011年1月 6日 (木)

イシガキシジュウカラ

20101227_01

西表上原あけぼの館の前の電線にシジュウカラがやってきた。西表は雨交じりの北西季節風が強く吹き荒れ、けっこう寒い。ちょっとした雨の合間にやってきたのだろう。

20101227_04_2 イシガキシジュウカラ Parus minor nigriloris 日本本土に住むシジュウカラの亜種とされているが、Birds of East AsiaによるとSouthern great tit Parus cinereusの学名が当てられている。20101227_09 横腹は灰色で首の後ろも白いところがほとんど無いようである。2010mar725 これは京都御苑で撮影したシジュウカラ。これと比べるとかなり色が違う。20100627_067 写りはよくないのだけど台湾太平山のシジュウカラは(キバラシジュウカラ Green-backed Tit 台湾固有亜種)横腹は黄色い。こちらの方もP.monticolusの学名が当てられ種レベルで区別されているようだ。鳥の亜種・種の分類はどうなっているのかわかりにくい。

2008aug26_kuala_selangorwet_land143 これは、写りがよくないが、2008年8月にマレーシア Kuala Selangor Wet landで撮影したシジュウカラ。これはSouthern great tit Parus cinereusで良いと思うのですが。

|

« カンムリワシ | トップページ | キシノウエトカゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンムリワシ | トップページ | キシノウエトカゲ »