« キシノウエトカゲ | トップページ | テリハノギク »

2011年1月 8日 (土)

サキシマカナヘビ

20101227_05 西表テドウ山からの下り日当たりの良い尾根筋の登山道でかさかさと音がした。付近を探してみると、緑色のカナヘビがいた。

20101227_08 木のすきまを素早く動き回る。大きさは本土のカナヘビとほとんど同じ。西表は4回目だがやっとの事で出会えた。20101227_17 サキシマカナヘビ Takydoromus dorsalis Takydoromus dorsalis 日本に生息するカナヘビの最大種(大きい個体は30cmを超える!)だそうだ。この個体は大きく感じないのでまだこどもなのかもしれない。琉球には他にアオカナヘビやミヤコカナヘビが分布していて、色は日本のカナヘビと違いすべて緑色をしているので、西表産ということでサキシマカナヘビと同定した。Netによれば比較的見つけにくいようだ。2008oct13_01 これは日本の普通のカナヘビ。福井県能郷白山で見た個体です。

|

« キシノウエトカゲ | トップページ | テリハノギク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キシノウエトカゲ | トップページ | テリハノギク »