« Yellow-vented Bulbul | トップページ | Snail »

2010年10月 2日 (土)

White-collared Kingfisher

20100821_whitecollared_kingfisher_2 メグロヒヨドリの観察しているときに、その群れに矢のように飛び込んで、公園に植えられたホウオウボクの木の枝にとまった鳥がいた。20100821_whitecollared_kingfisher_5 White-collared Kingfisher ナンヨウショウビン, 〔Todiramphus chloris〕 だ。時折けたたましい声を発している。

20100822_whitecollared_kingfisher_4 次の日の朝Taman Budayaで池の近くの電線にとまるWhite-collared Kingfisherを見つけた胸の白が背中の青よりよく目立つ。しばらくしてもう1羽やってきたが、ペアだと思うが余り近くには来ない。2羽並んだ写真は撮れなかった。20100822_whitecollared_kingfisher_t 下くちばしに2羽に違いがあるようだ。後から来た方はすぐ姿を消し写真は撮れなかったが、少し下くちばしの明るい部分が大きい。日本のカワセミと同様なら写真の個体は雄だと思うのだが。20100822_whitecollared_kingfisher_2 この個体はすぐ頭の上の電線にとまりしばらくいてくれていろんな表情を見せてくれた。20100822_whitecollared_kingfisher_3 最後は木の幹にいたトカゲと思われるものを捕まえ林の中に消えていった。都会の公園にも、このような鳥がいるのですね。

|

« Yellow-vented Bulbul | トップページ | Snail »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Yellow-vented Bulbul | トップページ | Snail »