« White-collared Kingfisher | トップページ | Kuching »

2010年10月 3日 (日)

Snail

20100820_snail_bako_np_tajor_trail2  Bako NPのTajor trail熱帯雨林の中を歩いていても、生き物の姿はほとんど見ない。アリすらも。本当はたくさんいるはずなのだけど。暗い林下で1匹の美しいカタツムリを見つけた。

20100820_snail_bako_np_tajor_trail1 殻が薄く体の中が透けて見える。種類の同定は図鑑もなくちょっと無理だ。20100820_snail_bako_np_tajor_trai_3 日本では余り見たことのないタイプのカタツムリだ。体の割に目がすごく長く伸びている。20100820_snail_bako_np_tajor_trail0 からの直径は15mm程度

20100826_snail_mulu_resort2 もう1種類気になったカタツムリは、Royal Mulu Resortで見たもの。海の貝のようだ。こちらは固い殻を持っている。20100826_snail_mulu_resort5 でもからの口から見るとこんな感じなかなか出てこない。これも日本にはいそうにない。殻の高さは20mmほど。

|

« White-collared Kingfisher | トップページ | Kuching »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« White-collared Kingfisher | トップページ | Kuching »