« コウグンシロアリHospitalitermes | トップページ | Niah N.P.のチョウ1 »

2010年10月11日 (月)

Niar NP Trader's Cave

20100823_niar_np_traders_cave28 Borneoの低地にはあちこちで石灰岩の露頭が広がっている。その多くはテーブルマウンテン状になり、周りは切り立った崖になり、その側面には所々に洞窟が開いている。20100823_niar_np_traders_cave11 Niar NPにはいくつかの洞窟があるがTrader's Caveその入り口に当たる。ここは洞窟というより岩棚の下にできた細長い空間(The Large Chamber)だ。

20100823_niar_np_traders_cave30 適当に光が入り込み、雨風より守られるため非常に快適な空間だ。そのため非常に古くから人が居住していたようだ。20100823_niar_np_traders_cave54 今も住居跡が残されている。アナツバメの巣の採取も行われていたようだ。20100823_niar_np_traders_cave84 暗くて写りは良くないが巣にとまるアナツバメ。巣以外ではとまっている姿を見ることはない。20100822_niah_cave_museum02 Niah N.P.には歴史的な資料がたくさんあるため入り口には博物館があり,資料の展示がなされていた。

20100823_niar_np_traders_cave54_2

|

« コウグンシロアリHospitalitermes | トップページ | Niah N.P.のチョウ1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コウグンシロアリHospitalitermes | トップページ | Niah N.P.のチョウ1 »