« ケランガスのシダ | トップページ | ミミカキグサ »

2010年9月 6日 (月)

Bearded Pig

20100819bearded_pig_bakonp_13  Bako国立公園は野生動物との距離が近く、宿泊施設付近でもっともよく見かけることができたのがLong-tailed Macaque 1カニクイザルとこのBearded Pig ヒゲイノシシだ。

20100819bearded_pig_bakonp_09 ヒゲイノシシはここで働いている従業員の宿舎やキャビンの周りなどでよく見かけた。夕方まだ明るいうちから出現しゆっくりと観察できた。20100821_bearded_pig_bako_np27 すぐ近くで見ていても余り警戒する様子はなく、写真を撮っているとイノシシの方から近くに寄ってくる。かなり大型でこの個体は見るからに老齢の雄で背中の毛ははげているが「口ひげ」はりっぱだ。体長は2mぐらいで体重はおそらく200kgを超えていそう。向こうから地かずいてくるとかなり恐怖を感じる。20100819bearded_pig_bakonp_16 メスの若い個体は毛並みも美しい。ヒゲイノシシの学名はSus barbatus。日本のイノシシはSus scrofa leucomystaxで同属。似てはいるが顔の雰囲気はかなり違う気がする。ヒゲイノシシはボルネオを中心に分布し、フィリピンにはフィリピンヒゲイノシシが分布している。

20100821_bearded_pig_bako_np32 若い個体

20100820_bearded_pig_bako_np59 たぶん若い雄。背にたてがみが生え、ヒゲが立派。20100821_bearded_pig_bako_np37 海岸を歩くヒゲイノシシ。

|

« ケランガスのシダ | トップページ | ミミカキグサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケランガスのシダ | トップページ | ミミカキグサ »