« 巨大タンポポ | トップページ | イヌスギナ2 »

2010年5月18日 (火)

春の黄色

20100504_11 5月の連休の長野県の松原湖。今年は遅い春の訪れのようだ。今年の冬は「雨氷(過冷却の水滴が、樹木 ・ 地面 ・ 人工物などの物体に付着してできた、透明で均質な構造の氷のこと。)」の被害がひどくあちこちの木が倒れていた。ちょうどオオヤマザクラも咲き始め春も本格的になり始めていました。

20100504_14 松原湖周辺はセイヨウタンポポが一斉に咲き始め、ヒメギフチョウがゆったりと蜜を吸いに集まってきていました。20100504_4 同じタンポポ畑にキセキレイも餌を求めて盛んに歩き回ってました。20100503_13 近くの梢ではキビタキが盛んにさえずっていました。春の松原湖は黄色が印象的でした。

|

« 巨大タンポポ | トップページ | イヌスギナ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巨大タンポポ | トップページ | イヌスギナ2 »