« メヘゴ | トップページ | 巨大タンポポ »

2010年5月 7日 (金)

シロバナタンポポ(新旭)

20100425_17 高島市新旭の湖岸にはシロバナタンポポが所々に生えている。普通名前通り頭花は白いのですが左の株は普通のタンポポの色です。20100425_11 右のタンポポのアップです。なれないと見分けが付きにくいのですが、横の花の終わった総ほうを観察すると普通のシロバナタンポポと変わりません。

20100425_15 横から見た黄花シロバナタンポポ。カタカナは種名、表現が難しい矛盾のある仮の名前です。若干普通のタンポポより色は薄め、レモン色です。20100425_02 現在タンポポ調査西日本で調査中なのでサンプルを採っておきましたシロバナタンポポと並べると、花弁の色以外変わりません。20100425_42501 更に大きく示すとこのような感じ。総ほうランクは2でしょうか在来のタンポポに比べかなり外片が離れています。42501 花粉は大きさが不揃いです。目盛りは大まかですが15μmです。このことから多倍数性の在来タンポポです。ヤマザトタンポポやキビシロタンポポにも近いのですが、総ほう片の性質から花弁の黄色いシロバナタンポポと判断しました。滋賀県では大津市でも同様の性質を持った黄花シロバナタンポポを見つけています。どちらもシロバナタンポポの群落内に1株のみです。

|

« メヘゴ | トップページ | 巨大タンポポ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メヘゴ | トップページ | 巨大タンポポ »