« シロバナタンポポ(新旭) | トップページ | 春の黄色 »

2010年5月10日 (月)

巨大タンポポ

20100425_14 タンポポ調査2010でタンポポを観察していると普通のセイヨウタンポポと比べ明らかに巨大なタイプの外来種と思われるタンポポに出会う。20100425_24 このタンポポのつぼみから花の終了まで頭花を並べると上のような写真となる。典型的なセイヨウタンポポは総ほう外片はつぼみの時から反り返っているがこのタンポポでは在来種のようにひっついている。開花時においても、開き具合はランク2~3だ。

20100425_06 このタンポポは西日本の調査であちこちで見つかっており、細かく見ると若干の相違はあるが「ロクアイタンポポ」と仮称している。発見地の六甲アイランドにちなんだ名前です。このブログでも雑種タンポポや 大型のタンポポとしてすでに紹介しています。20100425_21 株も大きく雑種性とは思うのですが、正体不明です。何となく外形から私はシナノタンポポが絡んでいるのではという気がするのですが。根拠もありません20100425_12 周りには、カンサイタンポポより一回り大型の在来の有性生殖腫「セイタカタンポポ」が生えています。

|

« シロバナタンポポ(新旭) | トップページ | 春の黄色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シロバナタンポポ(新旭) | トップページ | 春の黄色 »