« コクモウクジャク | トップページ | オオホシダ »

2010年1月12日 (火)

ムニンシダ

20091222_014 ムニンシダ Asplenium polyodon 母島を南北に排す道路沿いの岩上に生えていた。光沢があり頂羽片が大きいのでちょっと見たらオニヤブソテツと見間違いそう。

20091222_018 まとまりのいい美しいシダだが個体数は母島でもかなり少ないようだ。大切に保護しないと絶滅してしまいそう。20091222_015 裏面はAspleniumらしい長い胞子嚢群が付いている。中肋から葉縁まで結構長い。20091226_089 このシダは父島でも見た。日本では小笠原のみに分布している。日本以外ではマダガスカルからポリネシアまでの熱帯を中心に広く分布しているようだ。

|

« コクモウクジャク | トップページ | オオホシダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コクモウクジャク | トップページ | オオホシダ »