« オオクリハラン | トップページ | ゼニゴケシダ »

2010年1月 7日 (木)

ムニンサジラン

20091222__112 ムニンサジラン Loxogramme boninensis 母島のやや乾燥した岩場に生えていた。あまり雨が降っていなかったのか少し水分不足になっているようだった。

20091222__115 イワヤナギシダに似ていて、やや小さくまとまっている感じがし、葉は厚いような気がする。資料によれば胞子嚢群が葉縁にまで達っするという特徴がある。このシダも小笠原固有種。

|

« オオクリハラン | トップページ | ゼニゴケシダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オオクリハラン | トップページ | ゼニゴケシダ »