« 春の兆し-フクジュソウ | トップページ | Dragonflys »

2009年3月12日 (木)

Morpho

S2008des29_sarapiqu_morpho Morphoモルフォチョウは大きく目立つこともあってコスタリカのあちこちで目撃したが、飛び方が意外に早く、不規則な動きがあり、なかなか写真が撮れなかった。やっととれたのが橋の上から川に沿って飛んだこの一枚。とまったところはとうとう見つけられなかった。タテハチョウ科に属するようだが、日本のチョウに比べかなり大きい。S2008des29_sarapiquiots_guide_tour1 このチョウは近くの仲間のたぶんフクロウチョウ樹液や腐った果実に来るようだ。地面にとまると目立たない。S2008des29_sarapiquiots_guide_tou_2 Netで調べるとオオフクロウチョウの様な気がする。羽が傷んでいるのはJacamar等に攻撃されたためだろうか。

|

« 春の兆し-フクジュソウ | トップページ | Dragonflys »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の兆し-フクジュソウ | トップページ | Dragonflys »