« 春日山公園のニホンアカガエル2009 | トップページ | Toucan »

2009年2月14日 (土)

春一番

Sp2135474 二月中旬は比較的暖かい日が続き、雄琴周辺は急に春が近づいてきた。入居してから20年以上、周囲の水田・畑は余り変わらなかったが、昨年秋から建設ラッシュ、あちこちでケリの繁殖場所は狭められていく。Sp2125460 写真は二月12日、犬を連れて散歩をしているとすでにツクシがあちこちで顔を出していた。Sp2125465 日当たりのよいところはもう群生している。Sp2125464 テントウムシも動き出しています。Sp2135471 カラスノエンドウも急にのび始めこんもりとした草むらになっていました。13日の夜は日本海側を低気圧が通過。一気に暖かい空気が流れ込みました。滋賀県各地でアカガエルが産卵したのでは。

|

« 春日山公園のニホンアカガエル2009 | トップページ | Toucan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春日山公園のニホンアカガエル2009 | トップページ | Toucan »