« 堅田港のカモメ | トップページ | White Ibis »

2009年2月 1日 (日)

Caño Negro National Wildlife Refuge

S2008des27_cano_negro_45 Caño Negro National Wildlife RefugeはCosta Ricaの北部ニカラグア国境に近いところにある広大な湿地、この時期この付近は雨季でリオ・フリオ川は増水し周りの牧場も含めて水没し広大な池になっている。S2008des27_cano_negro_20 川のまわりは自然が残されているが、樹木は薄くその向こう側に透けて見える。地図を見ると大きな湖があるようで実際の保護区は更に奥のようだ。S2008des27_cano_negro_01 水浸しの牧場の中の道を進み、CanoNegroの入口のレストハウス。ここからボートに乗り換え、川沿いにいる生物観察をおこなった。S2008des27_cano_negro_437 周りの林にはPasserini’s Tanager. (コシアカフウキンチョウ)太平洋側のManuelで見たのはCherrie's Tanager、種類が違うようだが雄は外形では区別がつかないそうだ。S2008des27_cano_negro_12 川には小さな魚がいっぱいいて餌を手のひらにおいて手づかみで子供らがつかんでいた。S2008des27_cano_negro_128 樹上にはグリーンイグアナGreen Iguanaがいた。この個体は色の白い個体。

|

« 堅田港のカモメ | トップページ | White Ibis »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 堅田港のカモメ | トップページ | White Ibis »