« Woodpecker | トップページ | Variegated squirrel »

2009年1月18日 (日)

Manuel Antonio N.P.の鳥

S2008des24_great_crested_flycatcher Great Crested Flycatcher. オオヒタキモドキかな。図鑑やHPを参考に引き出した同定なので、ほとんどの鳥の名前は自信がない。大間違いもしているかも。この鳥はけっこう地味な鳥だが、それでも何となくアジアの鳥と顔つきが違う。ちょっとした仕草・行動などもちょっと違うようだ。S2008des24_sj_ma_orotina33 これはどうやら何となく身近な感じ。どう見てもツグミの仲間か?Clay-colored Robin(パフムジツグミ)HP「アメリカ大陸の野鳥」によるとこの鳥がコスタリカの国鳥に指定されてるそうな。理由はコスタリカにいっぱいいて馴染み深い鳥だからというのが理由のようだが、もっと「目立つ」鳥はいっぱいいるのに、発想がコスタリカ。学名はTurdus grayi日本のツグミと同じ属だ。 S2008des25_ma_villabosque_morming03 Ferruginous Pygmy-Owl(アカスズメフクロウ)こいつはかわいい。よく似た種類もおり、分布域より判断ほんとにスズメ大。早朝散歩していたら、ちょこんと枯れ枝に2羽留まっていた。S2008des25_ma_villabosque_morming18 宿舎の周り公園内至る所に本当に鳥が多い。そのほとんどが双眼鏡で確認するだけ。信じられないほど色彩が鮮やかな鳥が多い。葉を落とした木の上には小鳥達が集まる。S2008des25_ma_villabosque_morming16 望遠鏡ではかなりはっきりと見えるが写真では何ともならない。S2008des25_ma_villabosque_morming19 ハチドリではないが10cm程度の鳥は色鮮やかな鳥が多い。Red-legged Honeycreeper(ルリミツドリ)スコープで見た子の鳥はすごく美しい近くでよい写真が撮れなかったのが残念雄は濃い干渉色の紫、雌はきれいな緑、少し曲がったくちばしS2008des24_sj_ma_jaco_beach23 これはおそらく亜成鳥の雄赤い足が目立つ。S2008des25_ma_tropical_kingbird6 Tropical Kingbird オリーブタイランチョウはきれいでKingbirdの名前の通り堂々として美しい S2008des24_ma_villabosque_h_032 Great Kiskadee キバラオオタイランチョウ。見かけ似ていて同じような場所にたくさんいる。

|

« Woodpecker | トップページ | Variegated squirrel »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Woodpecker | トップページ | Variegated squirrel »