« Green Iguana | トップページ | 堅田港のカモメ »

2009年1月28日 (水)

Arenal Paraiso の鳥

2008des27ruddy_grounddove_arenal_pa Arenal火山の麓は温泉地スパリゾートとしても知られており内陸のやや高地にある。広い敷地のホテルの芝生にRuddy Ground-Dove(ケアシスズメバト)が降りていた。大きさはスズメよりちょっと大きいぐらいのかわいいハトだ。S2008des27montezuma_oropendola_aren Montezuma Oropendola(オオツリスドリ)写真では見えていないが尾はきれいな黄色、スズメ目ムクドリモドキ科の鳥で、大きさは50cmほどのかなり大きい鳥です。S2008des30_rio_sucjo030 これは別の場所で撮影したものだが、木からぶら下がった巣を作る。そのことから「吊り巣鳥」といわれるようだ。2008des27toad_arenal_paraiso_h_morn Rufous-collared Sparrow. (アカエリシトド)ホオジロに似た鳥。町中などスズメのようにあちこちにいた。ホテルの中まで入ってきて足下でパンくずなどもあさる。イエスズメも図鑑には書かれているが、コスタリカ内では見なかった。S2008des27squirrel_cuckoo_arenal_pa Squirrel Cuckoo. (リスカッコウ)赤く、梢をちょこちょこすり抜ける。その雰囲気がリスに似ているのかもしれない。むしろマレーシアで見たバリケンモドキに似ている。Cuckoos of Malayia でも調べてみるとアメリカカッコウ科でアジアのカッコウとはかなり違っているらしい。S2008des27rufoustailed_hummingbirda Rufous-tailed Hummingbird(ハイバラエメラルドハチドリ)。ハチドリの仲間は種類が多く、図鑑を見ながら絵合わせでは難しいのだが・・・。分布域と普通種を目安に名前を決めた。ManuelAntonioでも見たがなかなか撮影できなかったが、やっとここで捕らえられた。S2008des27toad_arenal_paraiso_h_mor 池にはアヒルがいたが日本のものとは違うようだ。元になった種類は何だろうか?

|

« Green Iguana | トップページ | 堅田港のカモメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Green Iguana | トップページ | 堅田港のカモメ »