« 安房の野菊 | トップページ | コクガン »

2008年11月25日 (火)

ユウガギク

S2008nov16_09 11月16日 千葉 鴨川市曽呂の山間の道路脇で一群のシオンの仲間見つけた。カントウヨメナをしっかりと確認しておこうと探していたのだが、なかなか見つからない。S2008nov16_14 白い清楚な感じのシオンが。葉に触れた感じが柔らかく、ざらざらしない。頭花もまばらな感じ。S2008nov16_16 咲き終えた跡を観察すると冠毛が見えない。これがカントウヨメナかと思ったが、更に拡大してよく見ると2008nov16_33 ないと思った冠毛が適当にある1mmはないようだが0.25mmよりは長い。総合的に見て、一応これがユウガギクなのかな。山渓図鑑「日本の野菊」を参考にしたがもう一つすっきり来ない。 S2008nov16_26 すぐ近くに色のきれいなノコンギクが生えていた。左がユウガギク、右がノコンギク。余り違いが分からない。花を分解するとノコンギクは長い冠毛があるのですぐ分かるが・・・。S2008nov16_03 これがノコンギク。ノコンギクも花色は変化がありやっぱり難しい。葉を触るとざらざらしているし花がたくさん付いている。

|

« 安房の野菊 | トップページ | コクガン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安房の野菊 | トップページ | コクガン »