« イワヒメワラビとコバノイシカグマ | トップページ | ウシガエル »

2008年10月23日 (木)

下物探鳥会

S2008oct19_32 10月19日草津下物。野鳥の会滋賀支部の探鳥会に久しぶりに参加した。この日は快晴。絶好の鳥日より。去年の同時期と同様にニュウナイスズメの群が見られた。S2008oct19_08 水田近くでは秋の花がめだつ。蝶も数多く飛び交っている。写真の花はヤナギハナガサ、クマツヅラ科、園芸植物のバーベナの仲間です。蝶はモンキチョウ。S2008oct19_10 この日はモズが目立つ。あちこちでけたたましい声を上げ、目立つ場所に止まっているのを見かけた。S2008oct19_27_2 日曜ということもあって、水上スキーを楽しむ者が多くハス群落をかすめていく。そのこともあり広い開水面には水鳥はいない。水草が盛り上がるように生えている場所があり、プレジャーボートが容易に近づけない場所を中心にオオバンやカモが集まっている。S2008oct19_21 湖に突き出た竿の上ではカワセミがさかんに餌取りをしている姿も見ることができた。

|

« イワヒメワラビとコバノイシカグマ | トップページ | ウシガエル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イワヒメワラビとコバノイシカグマ | トップページ | ウシガエル »