« 能郷白山 | トップページ | キクバヤマボクチ »

2008年10月17日 (金)

カセンソウ?

S2008oct15_37 雄琴川の河口の北側の国道との間は広い水田が広がっていたが、今宅地開発が行われ埋め立てられている。シャベルの先に少しまだ草地が残っている。S2008oct15_33 そのわずかに残されている草地周辺に、この付近では珍しいカセンソウが生えている。後には重機が迫っている。S2008oct15_36 2年ほど休耕田になっていて、今年は10数株生えていたのだが全てつぶされ、後一株残っているだけ。S2008oct10_04 これはそのアップ。花の大きさは2cmを超える程度。S2008oct10_03 これは花が終わった後。S2008oct10_02 横から見た総苞。葉は少しかさかさして葉脈はふくらむ。私は余り自信がないのだが、オグルマではなくカセンソウではないかと思う。2006sep30takashimamakino_shiodu22 前にマキノで休耕田脇に生えていたのはオグルマだろうか。きちっと分類の決め手勉強しないと。いずれの種にしても、滋賀県では余り見かけない。

|

« 能郷白山 | トップページ | キクバヤマボクチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 能郷白山 | トップページ | キクバヤマボクチ »