« 平成20年度日本生物教育会第63回全国大会 宮崎大会 | トップページ | Frogs of Peninsular Malaysia »

2008年9月 4日 (木)

Peninsular Malaysia

2008aug27_kualalumpurjpg マレーシアはこれで5度目旅行だが、今までは全て、ボルネオ・サバ州。一度Peninsular Malaysia マレーシア半島部も訪ねてみようと言うことで、今回8/20~28まで、タマンネガラを中心に旅行を組み立てた。20日、関空を11時過ぎに飛び立ちクアラルンプルへ。21日はホテルを9時に出発昼頃タマンネガラの入口の町Kuala Tembelingに到着。2008aug21_tembeling_river ここで船に乗り換え3時間をかけてテンベリン川を遡り Kuala Tahanへ。2008aug21_kuala_tahan ここで更にNusa Campの船に乗り換えてほぼ1日かけてやっと到着。ここで4泊して、タマンネガラの自然を堪能した。22日は午前中Nusaから歩いてAbai Wallに行き、昼からはTelinga Cave ジャングルの中の鍾乳洞を訪ねる。2008aug23_nusawarisan_hill1 23日は朝からWarisan Hill Nusaの近くの高台へ登り熱帯雨林の様子を眺め、昼からは 世界でも最も長いというCanopy walkwayを歩く。24日は朝から上流のKuala Trenganに移動しそこから動物観察小屋  Kumbang Hideに行く。本来ここで宿泊し動物を観察すればよいのだけれど、昼に2時間ほど観察し戻った。2008aug21_tembeling_riverorang_asli 25日朝から川を下り、Kuala Tembelingに戻り、タクシーに乗り換えJerantut Cityを越えてKuala Selangor Nature Parkに到着。夕方公園内を散策し、やや上流のクアンタン村でホタルを見物した。26日はセランゴールで鳥を見てクアランプールに戻る。2008aug27_kl_zoonegara 27日はZooNegara 動物園 KL Museum、  BirdParkを周り空港へ。28日の朝に関空に戻った。

|

« 平成20年度日本生物教育会第63回全国大会 宮崎大会 | トップページ | Frogs of Peninsular Malaysia »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成20年度日本生物教育会第63回全国大会 宮崎大会 | トップページ | Frogs of Peninsular Malaysia »