« Peninsular Malaysia | トップページ | Bats of Peninsular Malaysia »

2008年9月 5日 (金)

Frogs of Peninsular Malaysia

S2008aug22_nusa_camp_night02 Taman Negara は1938年に指定された最も古く最も大きなNational parkです。広さは434平方kmあるそうです。私たちはそのN.P.の境界にあるNusa Holiday Villageに4泊しましたがほんの入口付近入り込んだだけ。発達した熱帯雨林に被われ、思ったようには生物の姿は見つからない。ここに滞在していた間、夜は必ず激しい夕立がありましたが、行動中の昼は雨が降らなかったので助かりました。但し夜の動物観察はできませんでした。仕方がないので夜Nusaのまわりを見回ってやっと見つけたカエルです。大きさは6cmぐらい。どうやらシロアゴガエルの仲間だと思うのですが。 たくさん声はするけど、見つからない少なくとも3種ぐらいは、いそうなのだけど。S2008aug22_nusa_camp_night11 あきらめて戻ると止まっていたシャレの壁にもう1匹張り付いていました。写真は撮れなかったが、もう1種類2cmほどの、ヒメアマガエル包接個体は確認した。S2008aug22_nusa_abai_wall059 Abai fallに向かう川の縁で比較的大きめのカエルが張り付いていた。S2008aug22_nusa_abai_wall061   別の角度から。山の中を歩いていると昼でもけっこう声は聞こえるのだけど、結局これだけ。 S2008aug26_kuala_selangor109 その後Kuala Selangorに行き、マングローブ林の近くの道路の水たまりで別の種類を見つけた。右の方に産み付けられた卵が少し見える。S2008aug26_kuala_selangor108 抱接個体。8cmぐらいの大きさ。 最後にZoo Negara両生類館で見たカエルです。S2008aug27_kl_zoonegara282 見かけはアカガエルのグループかな?S2008aug27_kl_zoonegara291 これは、たぶんWallace's Flying Frogだったかな。両生類館にはマレーシアのカエル40種ぐらい飼育していたが、それほど大きくない水槽を覗いても外に書いてあるカエルが見つからない。これでは野外で見つけるのは難しいはずだ。

|

« Peninsular Malaysia | トップページ | Bats of Peninsular Malaysia »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Peninsular Malaysia | トップページ | Bats of Peninsular Malaysia »