« 豊口・塩見岳のシダ | トップページ | 塩見岳 »

2008年8月 1日 (金)

三伏-烏帽子岳-前小河内の花

S2008jul28_06  前小河内岳から小河内岳  尾根に赤い屋根の小屋が見える。 7/28日は鳥越林道から、三伏峠に登り、前小河内まで往復した。天候は安定せず一時的に晴れて展望が開けることもあるが、時折雨が降って雷がなることもあった。この日は全国的に荒れた天気で、集中的な豪雨で被害も出ていたそうなので、高山にしてはまだ幸運だったかもしれない。S2008jul28 三伏峠までは樹林帯に被われ、2500m以上ぐらいの風が吹き抜けるところに、お花畑ができている。規模も北アルプスや白山のような広々とした感じではない。雪も少ないようで、周りを見渡しても雪渓は谷間に少しみられるだけでした。2008jul28 樹林帯の林床は様々野生ランが見られる。これはキソチドリかな?S2008jul28_24 これは名前が分からない。2008jul28_2 これはコイチヨウラン、樹林帯の苔むした林下に見られた。S2008jul28_2 これはハクサンチドリハイマツの下で数多く見られる。色はかなり変化がある。S2008jul28_68 シコタンソウ 高山帯の岩場で雨がS2008jul28_23 ウサギギクS2008jul28_28 シナノキンバイS2008jul28_08ハクサンシャクナゲ、今年は放つ気が悪いようだ。白山でも少なかったが、南アルプスでも、ほとんど花はない。S2008jul28_46 ハイマツの縁の雪渓が遅くまで残っていた場所にはキバナコマノツメが群生していた。S2008jul28_35 夕暮れが迫る稜線から富士が見えた以外に近い。

|

« 豊口・塩見岳のシダ | トップページ | 塩見岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豊口・塩見岳のシダ | トップページ | 塩見岳 »