« 千葉富浦のヤマアカガエル | トップページ | フクジュソウとセツブンソウ »

2008年3月16日 (日)

安房南高等学校

S2008mar10_22 千葉県立安房南高等学校。私が1978年4月から84年まで初任校として勤務した学校です。廃校を前にして3月10日に訪問した。S2008mar10_04 古い学校で私の在校中に創立75周年記念行事が行われ昨年に100周年式典が実施されたのこと。中庭の様子も私がいたときとさほど変わっていない。S2008mar10_12 広大なグランド。私がいたときに学校は大改築され現在残っている正面の校舎以外にも中庭を囲むようにロの字型に配置されていた。S2008mar10_07生物室も引っ越され私が設計を含めかなり要望し標本を入れる棚をお願いしたのを覚えている。 S2008mar10_14 生物準備室前の棚はマナヅルやライチョウなど今では手に入れることのできない標本も残されていたので、鳥類保護連盟が作成したポスターと共に、当時の生物部員と共に入れたのを覚えている。それがそのままの状態で色あせたポスターと共にあったのが私にとって印象的でした。あれから25年、100年の歴史を閉じる安房南高校。あの時男女共学を話し合い実現されていたら違った歴史を歩んだのではと思う。S2008mar10_01 試験中の午後の訪問といううことで生徒達の姿はなくすでに安房高との統合を前にすでにクラスは4クラスと縮小され、職員の姿も少ない。私が知っている当時の同僚もいなかった。作法室に残されたひな人形が古い公立女子校らしいく、ゆったり伸した時間が流れていた。この校舎は保存されていくようだが、何となく残念な気分だ。30分ぐらい校内を歩き南高を後にした。 今年統合される安房高が甲子園に出場した。

|

« 千葉富浦のヤマアカガエル | トップページ | フクジュソウとセツブンソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉富浦のヤマアカガエル | トップページ | フクジュソウとセツブンソウ »