« 八ヶ岳の昆虫 | トップページ | ヒメアカタテハ »

2007年9月 9日 (日)

白駒池

S2007aug27044 8月26日は標高2172mの麦草峠へ行き周辺を散策してきた。その中でも標高2115mの針葉樹に囲まれた白駒池にボートでこぎ出した。周囲は約1.6km(一周約3~40分程)、最大深度約8.6mの自然の湖。澄み切った水を湛えた美しい湖です。S2007aug27012S2007aug27017 白駒池に2つある小屋の北側にある白駒荘付近の湖の浅い所は珍しいホソバノウキミクリの群落が広がり、この時期、花と独特な形の実を付けていました。 S2007aug27033 他にもフトヒルムシロと思われる水草が浮き、オオルリボシヤンマが止まって卵を産み付けていました。他にもイトトンボや赤とんぼの仲間がたくさん飛び交っていましたS2007aug27076 S2007aug27087 南側の岩礁地帯はマガモがゆっくりと羽を休めていました警戒心は薄くボートで知かずいても余り逃げない。この池で繁殖しているのかsもしれない。

|

« 八ヶ岳の昆虫 | トップページ | ヒメアカタテハ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八ヶ岳の昆虫 | トップページ | ヒメアカタテハ »