« ツバメ | トップページ | 八ヶ岳の花 »

2007年9月 3日 (月)

八ヶ岳

しばらくブログを更新していないと、再開するのが難しい。この7/8月は書き留めたいことは結構あったのだが。たまった写真を整理しながら、夏期の出来事を時系列を無視して書いていきたい。S2007aug2661 西岳山頂から見た権現岳

Nisidake 8月下旬25~28八ヶ岳松原湖はぎ山荘に宿泊し、付近の山と自然を歩いてきた。26日は八ヶ岳南西部の西岳に登ってきた。富士見高原ゴルフ場の裏から登り初め、林道を上り不動清水で休憩。カラマツ林の林床はオニゼンマイの群落が広がりママコナやミヤマモジズリが咲いている。カラマツが延々と続く林道を歩き、やっとの事でその群落はありました。そこだけカラマツに混じり、シラビソ・コメツガ・ウラジロモミが生えておりそれに混じり針状の葉を付けた変わったトウヒが生えていました。広大なカラマツ植林の中の、5.91haの遺伝子保存林です。S2007aug26
ここにはヒメマツハダ、ヤツガタケトウヒ、ハリモミ、イラモミなど変わったトウヒ類があるようですが、カラマツに覆われ探すのは大変でした。S2007aug26_2 何種類かトウヒとは違うトウヒ類の植物があるのは分かりますが、種類の同定は自信ありません。

|

« ツバメ | トップページ | 八ヶ岳の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツバメ | トップページ | 八ヶ岳の花 »