« イワツバメ | トップページ | コブシ »

2007年4月 8日 (日)

朽木の花

S2007apr745 7日朽木の森を歩いてきた。3月下旬はほとんど花は見られなかったが、4月7日はあちこち花であふれていた。ソメイヨシノも咲き始めヤマザクラも美しい。コバノミツバツツジがあちこちで咲いているのが目立つ。S2007apr748赤紫に混じって色のほとんどないツツジもある。昨年と違い山を見ても雪は見えない。谷間も花が咲き始めていた。ミヤマカタバミ、スミレサイシン、タチネコノメ、そしてこれ。 S2007apr724 この季節この辺りで一番見たいと思っていた花。小さな滝の脇の岩の側面にひっそりと咲いていた。S2007apr704キバナサバノオ. Dichocarpum pterigionocaudatum. キンポウゲ科 シロカネソウ属. の花である。この仲間の花はいくつか見ているが、比較的大きくがっしりとしている。まだ咲き始めのようだが 暗い谷間に生える。S2007apr719この植物は岡山から滋賀県にかけて分布し、環境省レッドデータブック. 絶滅危惧IA類に指定され、滋賀県の絶滅危惧種にもなっている。非常に分布が局限されている。いつまでも朽木の谷間で花を咲かせてもらいたいと思うのだが。

|

« イワツバメ | トップページ | コブシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イワツバメ | トップページ | コブシ »